おかえり、My Little Boy *** 三児の母の理想と現実 ***
<< キッチンの収納見直し<調味料収納> | HOME | ルクエ スチームケースでフォンダンショコラ >>
読者プレゼント企画第4弾♪ルクエスチームケースプレゼント!
P1020568.JPG


大好評の読者プレゼント企画、早くも第4弾!
今、話題のルクエスチームケースをプレゼントしちゃいます!
今回も、ぷれぱブログ様からのご提供です〜♪
(いつもありがとうございます!)


さて、話題とは言え、一応商品のご紹介を。

キッチンにオシャレな革命を!ルクエ社は、スペインのバルセロナに本社をおく、ラバーやシリコン素材を製造加工する高い技術レベルとクラフトマンシップを持った会社です。「プラチナシリコン」はルクエ社が特許を持つ新素材で、安全素材で丈夫、また大変柔らかく耐熱性にも優れ、汚れにくく臭いがつきにくいのが特長です。デザインと機能性に優れたルクエ社の製品はすべて、ドイツと日本の公的試験機関で試験済みであり高品質が自慢です。安心してお使いください。



マークショップぐるなび食市場-ルクエ スチームケース



スチームケースは、野菜や肉、魚などをケースに入れたらふたを閉じて、電子レンジでチンするだけ!食材の水分で簡単に蒸し料理が出来るという優れもの。油を使わず、素材の旨味を逃さないので、おいしい料理が簡単に出来上がります。


早速こんなお料理作ってみました〜。


page.jpg


かぼちゃのホットサラダ。超簡単。カットしたかぼちゃの上に、ベーコンをのせて、コンソメ・塩コショウをふりかけ、ふたをしてチン。1分くらいでできました。このままでもおいしいけど、マヨネーズで合えると冷めてもおいしいです。


pagep.jpg


エビピラフ!炊飯ジャーもお鍋も使わず、とっても簡単!洗ったお米を水に浸し、その上に野菜などの具材を載せ、コンソメと塩コショウで味付けし、レンジでチン。途中でバターを投入してよくかき混ぜるのがポイント。

レシピはこちらを参考にさせていただきました。
Cpicon ルクエで簡単♪エビピラフ by バンビ☆


ルクエ.jpg


そしてフォンダンショコラ!通常はオーブンで蒸し焼きにしますが、これもレンジでチンでできちゃいます。チョコとバターを溶かし、卵・砂糖・牛乳・薄力粉・アーモンドプードルをルクエの中で混ぜ混ぜして、レンジでたった2分半加熱するだけ。しっとりふわり〜♪

これについては、詳しいレシピを別途記事にしますね。


いろいろ作りましたが、高級シリコンなので、洗うのも簡単!ささっと汚れが落ちます。べたついているときは、食洗機にかけるとラクチン。以前、別メーカーのシリコンスチーマーを買い、そちらも便利に使っていますが、正直ルクエのほうが、シリコンの質が高い気がします。なめらかさが違うんだよね〜。


さて、こんなマルチな便利グッズ「ルクエ スチームケース」を、今このブログをご覧の読者の中から、抽選で1名様にプレゼントしちゃいます!!もちろん匿名でOK、

ハンドルネーム
メールアドレス
このブログのURL(http://mylittle.boy.jp/weblog/)
プレゼント名(ルクエ)

を入力して、送信してください。ブログをお持ちの方はURLも。


応募フォーム
http://prepublog.jp/oubo/



締め切りは一週間後の9月23日午前10時とさせていただきます。その後、ぷれぱブログ事務局さんで抽選を行い、当選された方のニックネームを、こちらでご紹介します。当選された方には、ぷれぱ事務局さんから直接メールが届きますので、prepublog.jpのドメインのメールが必ず届くようにしておいてくださいね。


そして、ご連絡がつき次第、ぷれぱブログさんから、直接商品が届きます(私には個人情報は一切知らされませんのでご安心を)。このブログの読者限定のプレゼントですので、当選確率はかなり高いはず!ブログをお持ちでない方も、一度もコメントしたこと無い方も、今日初めてこのブログを知った!という方でも全然大丈夫です、お気軽にご応募くださいね。


早く欲しい〜という方は、こちらからもどうぞ。

マークショップぐるなび食市場-ルクエ スチームケース





幸運をお祈りしています!

<2012.4.2 ブログお引越ししました> 今後は、新アドレスにて更新しますので、大変お手数ですが、お気に入りなどに入れてくださっている方、また、リンクを貼っていただいている方がおられましたら、変更をお願いいたします。
新URL → http://mylittle.boy.jp/okaeri/
感想など → GUEST BOOK
お知らせ | - | -
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



↓関連記事はこちらからどうぞ。