クッキング

ワーママに絶対おススメしたい!有名すぎるあのお鍋はやっぱり良かった♪

フルタイムで働くようになってから、帰宅してから夕食までのキッチンは、まるで戦場です。

家の中に男が4人もいると、食べる量も多いから、作り置きだけではまかなえず、

今日の夕飯は何?何時にできる?と三人から次々に催促される中、

3つのIHコンロを全部使い、狭い調理スペースに小さなまな板で食材を切り、

手が空いた子にはテーブルセッティングや洗濯物の片づけを指示・・・

 

残業が増えるようになったここ数か月は、本当にバタバタで。

6時までしか残業しないと決めているけど、

次男の塾は7時半から始まる、それまでに、仕事を片付け、

走って電車に乗って、帰宅して着替える間もなく作って食べさせて・・・

 

そんな日々の忙しさを少しでも解消したくて、

ヘルシオのホットクックと言う最新家電を購入する気満々でした。

でも、いろいろ悩んで購入を見送り。

 

過去記事

→ 諦めた夢のお鍋と、断捨離したお鍋と、新しく選んだお鍋

 

じゃあ、どうするの?

この夕飯時の戦場、どうやって解決する?

と考えたとき、結局、前日や当日の朝にできる限り準備しとくしかない、

という結論に達したのですが、その準備も限りがあるのです。

ちょこちょこと煮物やサラダを作り置きして、保存容器に入れておくけれど、

そればっかりでは男子は喜ばない。

 

過去記事

→ 保存容器の使い分けと収納

→ あえて無印を選ぶ

 

かといって、がっつり系メインおかずを作っても、

毎度毎度保存容器に移し替え、また鍋に戻して温めるのは手間。

カレーなどはお鍋にそのまま保存したほうがはるかに時短。

でも、愛用していたお鍋はどれも嵩張るから、冷蔵庫に保管するのが難しい。

 

あと意外に、お味噌汁作りって手間がかかる。

何品も作るのは難しいけれど、せめてメイン+サブ+汁物は揃えて食べさせたいし・・・

お味噌汁の作り置きは可能?

サブおかずも、後は温めるだけ、にしておけるかな?

 

いろいろ悩んで、いろんなお鍋を検討しましたが・・・

 

やっぱり、取っ手がとれるティファール、が便利なんだよなあ。

以前、と言っても10年以上前まで使用していたティファール。

マンションを買ったときに、鍋類は長く使えるものを、とほとんど買い替えたので、

それ以来使っていませんでした。

でも取っ手がとれるメリット、やっぱりすごく大きいし、

他にはなかなか代用できるものが無い。

 

そのティファール、セットだったり単品だったり、バリエーションがすごく多い。

我が家はIHなので、対応なのが↓こちらのセット。

 

 

一部ショップではレア色も販売されていました。

 

 

これだけ種類が多いので、どれにするかもまた迷ったのだけれど、

耐久性や他のお鍋との相性などを考え、

それから、24センチのソテーパンがすごく良さそうだったので、

ステンレスのこちらのセットにしました!

 

 

 

 

ただこれだと、鍋のフタしかセットにないので、

24センチと26センチのバタフライふたも追加購入。

 

それから、取っ手も足りなさそうだから追加購入。

 

 

そして先日届き、早速毎日フル活用しております♪

取っ手が取れる、それだけのことなんだけれど、

取れるか取れないかでは大違い。

 

 

 

いろいろ便利なのだけれど、

やっぱり一番ありがたいのが、そのまま冷蔵庫へ!っていうことかな。

今までも、お鍋を無理やり冷蔵庫に保存することはありましたが、

どうしても、冷蔵庫の棚と干渉したり、取っ手が邪魔だったりと、

冷蔵庫内の収納スペースをうまく使えず非効率的だったのです。

それがすっきり解決!

 

日頃の作り置き+前日夜にメインおかず+汁物仕込みで、

帰宅後30分で夕飯の支度が実にスムーズに完成するようになりました!

あ~もっと早く買っておけば良かった。

 

どんな風に冷蔵庫に収めているかは、長くなったので、

また次にご紹介したいと思います(^▽^)/




にほんブログ村テーマ北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ
にほんブログ村テーマこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ楽天買いまわりのオススメはコレ♪
にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感
にほんブログ村テーマワーキングマザー


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





2018-02-25 | Posted in DAYS, キッチン, クッキングNo Comments » 

 

家計簿がつけられないズボラ主婦でも、食費の一括管理がほぼ自動でできるカード♪

以前からの悩みの一つは、食費の管理でした。

5人家族の我が家、食費は外食費込みで毎月10万円前後かかっています。

雑誌などの家計相談コーナーでも、食費10万円なんてご家庭はあまりみかけないから、

ええ?!高ッ!と思われるかもしれません。

私も、なんとか安くできないだろうかと試行錯誤した時期もありました。

 

だけど

あんまり安すぎる怪しい外国産はなるべく使いたくない。

高級食材を使っているわけでもない。

お酒もまったく買わない。

 

改善ポイントがなかなか見つからない。

 

毎月10万円。

でも、一人分にすると一か月2万円。

そう考えたら、一般的?

食べ盛りの中高生男子がいますし、いたしかたない・・・

と割り切って、10万円を目安に予算を組んでいます。

 

しかしこの10万円の管理がとても面倒なのです。

 

仕事帰りによく行くイオン系スーパーでは、WAONが便利。

週末にまとめ買いをする西友系スーパーでは、ウォルマートカードで決済すると3%引き。

重たいものや決まったものを毎週配達してもらう生協では、月1回のまとめ決済。

楽天の買い回りやなんかで食材を買うときは、楽天カードがお得。

家族で外食するときの支払いは、現金。

 

と支払い方法がバラバラ・・・

 

もちろん、その都度家計簿につけて、予算通りに収まるようこまめにチェックし、

財布の中身と照らし合わせ・・・ってできる方なら何も問題ない。

・・・でもお金の管理が苦手な私は・・・無理(-_-;)

 

毎日買い物に行くと管理が大変だから、週に一度、計画的にまとめ買いをして、

あとは冷凍ストックや作り置きで乗り切れる・・・ってできる方も問題ない。

・・・試そうとしたけど、5人分の食材を一週間冷蔵庫に・・・入りません( ;∀;)

 

なので結局、お米や飲料、卵など会社帰りに買うのが大変なものや、

お肉やお魚などメイン食材を中心に冷凍庫に収まるものだけまとめ買いをして、

それ以外は日々補充していくというスタイルに落ち着きつつあります。

 

これらをまとめて一番わかりやすくする方法はないだろうか?

実はこの問題も、デビットカードが解決してくれました。

私にとって利用頻度が一番高い、イオン銀行でデビットカードが発行されたのです♪

 

 

前回の記事では楽天銀行デビットをご紹介しましたが、

それと同じくイオン銀行の口座で即時決済できる、イオン銀行キャッシュ&デビット。

これが非常に便利なのです♪

 

使い方はこんな感じ。

毎日の仕事帰りの買い物 → イオン系スーパーでWAON決済

週末のまとめ買い → 西友系スーパーでデビット決済

月に一度の支払い → 生協でデビット決済

楽天などネットでの購入 → 楽天カードではなくデビット決済

たまの外食 → カード利用可のお店ならデビット決済

 

今までバラバラだったのが、ほぼ一枚のカードで済む!

手間は、月に一度、お給料日の後に、イオン銀行に食費の予算をうつしておくだけ。

WAONはオートチャージされるし、それ以外は即時決済。

今、食費の予算がどれだけ残っているか、家計簿をまったくつけなくても、

スマホでいつでも確認できます。

(生協は月末にまとめて決済のところが多いので要注意)

 

カードが使えないお店はあまり行かないけど、

行く予定があるときは、イオン銀行からその分下しておきます。

お昼のランチ代は自分のお小遣いから支出なので、イオン銀行からの支出はなし。

 

今までお得だと感じていた、ウォルマートカードでの3%割引や、

楽天カード利用によるポイント還元は確かに魅力だけれど、

一括管理するためには、これらはあきらめることに。

これだけがデメリットと言えばデメリットかな。

 

でも、家計簿不要で一括管理というメリットが大きすぎて、非常に快適!

私自身の意識もすごく変わったと思います。

家計管理が苦手な方には、ぜひお勧めしたい、便利なカードのご紹介でした♪




にほんブログ村テーマ北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ
にほんブログ村テーマこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ楽天買いまわりのオススメはコレ♪
にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感
にほんブログ村テーマワーキングマザー


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





2018-02-11 | Posted in MONEY, キッチン, クッキングNo Comments » 

 

中高生ワーママのタイムスケジュール & やっぱり欲しいあの鍋!

春に一度、タイムスケジュールを記事にしたことがありました。

→ フルタイムWM(男子3人)のタイムスケジュールと、楽天お買い物マラソン

 

あれから少し、変化がありました。

お弁当の作り置きをするようになって、朝のバタバタが少し解消。

 

 

 

 

 

この本なかなか良いです。

同じ豚の生姜焼きでも、こうすれば冷蔵&冷凍保存にむいてるんだ、っていうレシピなど、

とにかく保存しても美味しいレシピが多いし、どれくらい保存可能か参考になります。

タイトル通り、ホントに朝ラク!になったと感じます。

ただ、レシピが多すぎ&冷蔵と冷凍で分けてあるので、同じ材料で何作ろう・・・ってときに探すのがちょっと大変かも。

定番レシピを決めたらふせんでもはっておこうかな。

 

 

 

ということで、以前は朝、6時前に起きるようにしていましたが、今は6時。

 

06:00  起床、弁当作り

06:30  朝食&夕食の下ごしらえ(できるところまで)

06:50  夫出勤

07:00  長男登校

次男、三男を起こして一緒に朝食

07:30  身支度

夜に干した洗濯物を取り込んだり、簡単に掃除したり

07:50  次男、三男登校

08:00  出勤

17:00  残業がなければ勤務終了

三男は先に帰宅して、たいていはゲーム中

17:30  買い物がない日は帰宅

夕食作り

長男・次男帰宅

18:30  夕食

塾のある日は食べ終わったら塾へ

夫帰宅

19:30  夕食終わり、夫が後片づけ

順に入浴

22:00  洗濯一回目(衣類)

テレビを見ながら夫と干す

塾のある日は、次男、三男が帰宅してそこからお風呂

24:00  洗濯二回目(タオル類、乾燥まで全自動コース)、就寝

 

 

とこんな感じです。

中高生が二人いて、それぞれ塾に通うとなると、どうしてもその時間によってリズムが変わります。

長男は、学校から直接塾に行くので、その間にコンビニ等で軽くお腹を満たしてもらい、帰宅後にちょっと食べる感じ。

次男は、運動部でもあるので、帰宅したらもうお腹ペコペコなので、

塾に行く前になんとかご飯を食べてもらいたくて、その時間がいつもバタバタ。

 

なので、副菜だけでも作り置きしておいたり、できるだけ帰宅したらすぐ調理にかかれるようにするんだけれど、

これが、30分でも残業が入るともう本当に時間が無いのですよ。

最近、二日に一度は残業しないと仕事が片付かないくらい忙しいし、

これからどんどん忙しくなる予定なので、そこがとても悩みどころで。

 

 

なので、先日記事にした、電気のお鍋が欲しい、やっぱり欲しい~!!!

いろいろリサーチはしているのです。

ちょうどLDKでも特集してありました。

 

 

 

 

 

そこで評判が良かったのが、IHで火力が強い、象印。

 

 

 

最初はほんとこれにしようと思っていたんだけれど、容量が小さい・・・

 

 

 

 

 

そしたらもう、シャープ一択なんですよ。

でも、高い~!!6~7万円くらい。

 

ヨドバシに行って、実際の商品を眺めて、パンフレットもらって、怪しいくらいうろうろして・・・

しかしほんと高いので決められなくて。

同じシャープの2.4リットルでも、旧モデルだったら、結構安いのです。

 

 

 

5万円以下。

違いは、Wi-Fi対応してるかどうかっていうこと。

新型は、これからメニューが追加されたり、外出先から操作できたりするらしく、それもまた魅力。

 

 

 

悩む・・・2万円の差。

でも、どちらにしても、電気のお鍋を導入したら、朝セットしておいて、帰宅したらメイン料理が出来上がってて。

副菜を添えてお味噌汁作るだけなら、10分もあればできそう。

もし私が残業で遅くなっても、男子でもなんとかいけそうなくらい。

というか究極、材料入れれば、料理できない男子でも夕飯作れちゃうんじゃないかっていう。

 

 

ああやっぱり欲しいなぁ・・・

先月、残業が多かったから、残業代を2万円近くもらったのですよ。

ようし、今月も残業頑張ろう・・・!

って、なんか矛盾している気がしなくもないけど^^;

 

 

 

明日は、社外研修で、時間を有効に使う方法を勉強してきます♪

また一週間、がんばりましょう~!!

 




にほんブログ村テーマ北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ
にほんブログ村テーマこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ楽天買いまわりのオススメはコレ♪
にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感
にほんブログ村テーマワーキングマザー


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





2018-01-21 | Posted in クッキング, 仕事, 家電No Comments » 

 

週末の家事と久しぶりに心に突き刺さった本

フルタイムで働いていると、一週間はあっという間です。

普通に食事の支度をするだけでもバタバタなのに、

特に長男のお弁当作りが始まってからというもの、

朝は早いし段取りを考えるのがとにかく大変・・・

 

それでもようやく少しずつだけどそのペースにも慣れてきて、

最近は、週末にお料理の準備をできる限りしておくことにしています。

土曜日の午前中は、買い出し。

なるべく、平日の仕事帰りに重たいものを買わずに済むように、

卵3パック 牛乳3リットル 100%果汁のジュース3リットル

お米5キロ ハムやベーコンなどの加工品

冷凍のオーガニック野菜(ブロッコリーやほうれん草が便利!)

調味料やドレッシングなど在庫チェックして補充

それから土~水曜くらいまでの主菜をざっと考え、よく使うお肉やお魚を買っておきます。

 

そして土曜午後または日曜の午前中に、切ったり冷凍したりの下ごしらえ。

今日は、きのことベーコンをカットして冷凍。冷凍ほうれん草と合わせてソテーにする予定。

それから、東京に出張する日があるので、前の日に作るハヤシライス用の玉ねぎをカットして冷凍。

お肉も分量を計って冷凍。

あまりかけのニンジンを使いやすいように千切りにして冷凍。

あとは月曜の副菜のマカロニサラダを今日のうちに作っておいて、

写真はないけど、しょうが焼き用の豚肉をすりおろし玉ねぎとしょうがに漬け込んで冷蔵。

 

ここまでしておくと、メインの他の一品が、ぐっと楽になります。

そしてメインは必ず少し取り分けておいて、お弁当用にします。

 

 

午後は時間があったので、本屋さんや家電量販店をうろうろ。

そこで、少し気になっていたこちらの本を手に取りました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

勝間式超ロジカル家事 [ 勝間和代 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/1/15時点)

 

 

実は私・・・

勝間さんって、テレビで何度かお見かけしたけど、ちょっと苦手だったんです。

でも、この方がものすごく推薦している、電気圧力鍋を検討中なので、どんなものか読んでみようと。

一通り読んでの感想は、確かに、個性が強いし、丁寧な暮らしを大事にしている方には、あまり共感できない内容も多いと思う。

でも、毎日慌ただしく、どこか手を抜くことの後ろめたさを感じながら過ごしている私のようなワーキングマザーにとっては、むしろほっとする内容でした。

ああ、なんでもしょい込まなくていいんだ。機械に頼ることは悪いことじゃないんだ。

 

勝間さんは、一日のうち、1分でも家事を短くしようとする積み重ねをされています。

たった1分、数分のために、高額な家電を何台も買う?と思ったけれど、

突き刺さったのがこの言葉。

「一日1分家事を短縮できれば、1年で365日、6時間の時間が生まれます」

という内容の言葉。

それなら、一日10分短縮すれば、60時間も余裕が生まれるのだ!

目からうろこでした。

 

時間がない、時間がないといつも思っていたけれど、

作ろうという努力、というより、考え方を変えて、工夫をすれば、余裕を手にすることができるのね。

 

他にもいろいろ、参考になることがいろいろあって、久々に断捨離に火が付いた私は、

家に帰って30分後には、

靴箱の中から、履かない靴をぽいぽい入れたらこんなことになりました。

高かったけど、デザインは好きなんだけど、どうしても痛い靴。

重たすぎて一度しか履いていない長靴。

きれいだけどサイズアウトした子どもの靴。

などなど。

誰かにあげようか、売ろうか、なんて思って、ずっと靴箱に入っていたけれど、勝間さんの本で吹っ切れました。

 

そして電気圧力鍋・・・絶賛検討中!(笑)

 

雑誌LDKでかなり評価が高かった象印か・・・

 

勝間さんが象印から乗り換えたシャープか・・・

 

 

さて、明日からも仕事に家事に、がんばりましょう♪




にほんブログ村テーマ北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ
にほんブログ村テーマこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ楽天買いまわりのオススメはコレ♪
にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感
にほんブログ村テーマワーキングマザー


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





2018-01-15 | Posted in クッキング, 家電No Comments » 

 

R-1伝説破れたり?最後のサンタお勤めと新年あけましておめでとうございます

大変ご無沙汰しております。

最後の更新から2週間以上・・・その間も足を運んでくださった皆様、ありがとうございます。

Twitterではご報告しておりましたが、年末、インフルエンザに感染しておりました。

 

思い返せばイブの日のこと。

この冬、末っ子の三男が6年生ということで、我が家でのサンタからのプレゼントは、最後でした。

長男が小学生の時に、親サンタの辞め時は?と先輩ママ友に相談したところ、

「サンタは小さい子にプレゼントを渡すのが忙しいから、来年中学生になる君には、最後のプレゼントになるよ、

来年からは、家族や友達からもらってね」的なお手紙を、サンタのプレゼントに添えておいた、と聞き、

長男、次男とそのようにしてきたのです。

 

子どもたちが成長するにつれ、きっと、サンタの正体が誰かということは、

きっともうわかっているんだろうけれど、実際、三男は5年生の時に、恐らく察してあったと思われるのですが、

とにかく我が家では、「信じていない子供にはサンタは来てくれないよ」と口酸っぱく言っていたので、

このクリスマスも、サンタには具体的な品名を書いた手紙を書いてもらい、その指示に従ってプレゼントを用意し、

ツリーにぶら下げたプレゼント用靴下にそっとしのばせておく、というパターンで、サンタのお勤めは、無事に、つつがなく、最後を迎えたのでした。

 

ちなみに、三男のプレゼントは、Nintendo Switchのジョイコン。わざわざ激込みのビックカメラに並んで購入しましたよ・・・

次男は、プレイステーションのストアカード。長男は、Air Pods。←私が欲しいわ!!

さすがに長男のリクエストは高額すぎたので、お年玉からも出してもらいました。

 

そして今更こんなクリスマス画像はどうかと思いますが・・・

 

今年も簡単にスコップケーキにしました。

飾りは3coinsで100円に値下がりしていたもの。シンプルで可愛い。

 

 

 

 

ちなみに中身はこんな感じ。

あまおうとブルーベリー、生クリームと市販のスポンジを重ねただけ。

カステヘルミのサービングボウル、買ってよかったと一番強く思う日♪

 

 

 

 

 

それからメインのチキンは、博多のブランド鶏、華美鶏のロースト。

市販の甘い味付けは子どもたちの好みではないので、我が家は塩コショウのみ!

それでもとっても美味しかった~

ちょうど、高級かに缶をいただいたばかりだったので、炊飯器でカニピラフにして添えました。

シンプルなお料理でも、器でごちそう感アップ。

 

 

 

 

 

 

サラダは、レタスが高いのでベビーリーフ&生ハムで。

カステヘルミはここでも活躍♪

 

 

 

さてそのクリスマスディナーの最中、食欲が無かったのが夫。

体がだるい、と、ケーキも食べずに、早々と就寝したのでした。

その時は、ちょっと疲れているのかな?くらいにしか思っていなかったのです。

 

翌日、なんだか熱っぽいと病院に行った夫から、「インフルエンザだった・・・」とメールが!

ええ・・・私、隣で寝ていたんですが・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

その後は、私はリビングで寝て、夫は隔離していたのです。

しかし普段、家事を結構夫と分担していたので、まあ毎日忙しいこと。

仕事も、27日の仕事納めまでにやらないといけない仕事が山積みで、連日1時間の残業。

そうこうしているうちに、仕事納めの日、職場で私まで発熱・・・

もう、間違いないだろうなと、お昼休みに病院にかけこんで、タミフルをもらいました。

 

それから私も部屋にこもり、大みそかまで寝込んでおりました。

最低限の家事は、先に回復した夫に任せ、大掃除もとりあえず子どもたちにやってもらったみたい。

おせちは毎年、夫の実家に作っていただくので、ほんとになーんにもしないまま、お正月。

R-1ヨーグルトを毎日食べていたら、インフルエンザにかからない!と、

ヨーグルトメーカーで増やして毎日夫婦で食べてたのだけれど、ダメでした・・・

 

子どもたちは幸いうつらずにすんだけれど、お友達は里帰りしていたりして、遊ぶ相手もおらず。

両家へのあいさつも今年は時期をずらすことにして、見事なまでに一家そろって引きこもりのお正月をすごしたのでした。

 

あっでも、2日に、三男とスターウォーズは観に行きました。

映画大好きな三男、事前に、エピソードⅠから全部見て、私も復習して、いざ、最後のジェダイを4DXで鑑賞。

すごく意外な展開もあったりして、面白かったー!

三男と一緒に映画に行くのは、これが最後かといつも思うけれど、まだ大丈夫そうです^^

 

 

そして年が明けてようやく、お正月飾りを。

毎年飾る、迎春リースです。

 

こんな年明けで、まだ咳も続いており、健康のありがたみをひしひしと感じております。

今回は楽天のお買い物マラソンも見送り。

去年は、受験&二人の卒入学と落ち着かない慌ただしい一年でした。

今年は、健康に気を付け、財布の紐もキューっと締めて、地に足を付け、落ち着いて一年過ごしたいと思います。

 

皆様にとっても良い一年になりますように。




にほんブログ村テーマ北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ
にほんブログ村テーマこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ楽天買いまわりのオススメはコレ♪
にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感
にほんブログ村テーマワーキングマザー


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





2018-01-08 | Posted in DAYS, PHOTO, クッキング, 子育てNo Comments » 

 

我が家のフライパン事情と、お好み焼きが劇的に美味しくなった理由

現在、我が家で使っているフライパンをいくつかご紹介します。

普段よく使うのが、アルミにブルーダイヤモンド加工?というくっつきにくい加工をされたもの。

 

過去記事 → リピ決定フライパンとナニコレキッチングッズ

 

シンプルで汚れが目立たない素材、そして本当にくっつきにくいし、その加工もかなり長持ち。

使用頻度にもよると思いますが、我が家の場合は2年くらい十分使えています。

すごく気に入ったので、最初に買った30センチの次に28センチ、それから20センチも買いました。

ただコレ、同じデザインものもはもう製造中止みたい、残念。

 

 

 

それから最近買ったのが、こちら。

 

 

フライパンというより炒め鍋です。

5人分の野菜炒めを一度に作れたら・・・と思って購入。

大きいですよ~、そして重い。

でも、野菜のシャキシャキ感を残しつつ、いい感じの焦げ目がつくので、とっても美味しくできます。

それに、メイドインジャパンの鉄製なので、耐久性にも期待。

デザインも文句なし。

 

 

 

それから、これは今年の2月に、餃子を焼くために買ったオイルパン。

 

過去記事 → 最近購入したモノトーンキッチングッズ

餃子を焼いて、そのままテーブルに運び、熱々のまま食べたいな~という、ズボラ心から選んだ、柳宗理の南部鉄器のオイルパン。

これが、良かった!

餃子がカリッカリ&ジューシーに焼けて、とっても美味しい。

食卓に出してもいい感じのデザイン。

我が家で餃子といえばもう、このオイルパン以外では考えられません。

 

でも、このオイルパンのすごさ、それだけじゃなかった。

先日、そのすごさを思い知りました。

それが、お好み焼き。

 

普段、お好み焼きを焼くときは、焦げ付くのが嫌だから、最初にご紹介したブルーダイヤモンドのフライパンを使っていたんです。

一枚ずつ焼くと時間がかかるので、いつもは、コンロ二つ使って、ブルーダイヤモンドの28センチと20センチ、両方で焼くのです。

が、最近その20センチのほうが、だいぶ焦げ付くようになってきたので、試しに、オイルパンで焼いてみました。

内心、焦げ付いたら嫌だな~、と、仕方なく・・・

 

ところが!

 

ブルーダイヤモンドとオイルパン、IHで170度に設定し、両方同時に焼き始めたのだけれど、オイルパンのほうが圧倒的に焼けるスピードが速い!そして、すごくいい具合に焼き色がつくのです。

同じ食材を同じ温度で調理しているのに、アルミと鉄という調理道具の違いだけで、こんなに熱伝導率が違うんだ・・・とビックリ。

 

そして、食べてみてさらにビックリ!

いつも、家庭で食べるお好み焼きはこんなもんだと思っていましたが、オイルパンで焼いたら、もうまるでお店の味!!

大げさかもしれませんが、40年以上生きてきて、初めて。

家庭でもこんなお好み焼きが焼けるんだ、と軽く衝撃でした。

餃子だけに使っていたのがもったいなかった。

これからはお好み焼きもオイルパンで焼きます。

 

 

柳宋理シリーズのキッチン用品はたくさん販売されていますが、私は、このオイルパンが初めてだったのです。

長い間ずっと支持されているのには、デザインだけじゃない品質の良さがあるんだなあと実感。

ちなみに同じシリーズの浅鍋も持っているのですが、そちらは、麻婆豆腐や肉じゃがなどの煮物を、調理してそのまま食卓に運ぶのに大活躍しています。

 

専用のふたは、同じ22センチなのでどちらにも使えます。

一つはあったほうが良いと思う。

ちなみに鉄素材なのでお手入れに自信が無かったのですが、全然大丈夫でした。

普通に洗って、拭いてるだけですが、さびも今のところありません。

もちろん焼くときに油は必要ですが、大量に使わなくても焦げ付くことは無く、とっても快適。

アルミ素材と違って、もう一生買い換える必要無いんじゃなかろうか。

 

 

 

それから、お弁当を作るようになって、やっぱり小さめのフライパンはよく使います。

3年使って、最近焦げ付くようになったブルーダイヤモンドの20センチのフライパンは処分することに。

 

そして、柳宗理のこちらのフライパンを今回のお買い物マラソンで購入しました。

 

南部鉄器ではありませんが、鉄にファイバーライン加工という、焦げ付きにくい加工がしてあるそうです。

南部鉄器より軽くて取り扱いやすく、目玉焼きのフチがかりっと美味しく焼けるらしい。

オムライスもつるんと焼け、特殊な形状で取り出しやすいとか。

早く使ってみたーい!

 

 

 

実は玉子焼き器もそろそろ買い替え時。

脱テフロン。

レビュー1000件超のこちらが気になる・・・




にほんブログ村テーマ北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ
にほんブログ村テーマこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ楽天買いまわりのオススメはコレ♪
にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感
にほんブログ村テーマワーキングマザー


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





 

夏のお弁当に♪麺つゆにピッタリの男前ジャーを見つけた!

あっという間に7月。今朝はもう、セミが大合唱しています。

長男から、「お弁当は麺類がいい」というリクエストがあったのだけれど、どうしよう?

お友達に聞いてみると、小さめのペットボトルに麺つゆを入れて、凍らせてから持って行く、と。

なるほど!

 

・・・でも、それだと、結露も気になるし、うまい具合にお昼に溶けてるのか?

溶けていたとして、それを麺にぶっかけるの?

それとも、つけつゆにするなら、別の容器を持たせて、食べるときに、それに移す必要がある?

それも面倒だろうなぁ~・・・

 

そんなことを考えながら、キッチン用品コーナーをうろうろしていたら、ピッタリの容器を発見!

 

 

麺つゆを入れるのにちょうど良い大きさのスープジャー♪

明らかに女子向けのカラフルなスープジャーがあふれている中、色もブラックで男子高校生にピッタリ。

 

 

 

 

ロゴもとっても可愛い♪

 

 

 

 

 

次の日早速、ざるうどん弁当にしてみました。

保冷バッグには、保冷剤をしっかり入れてても、麺はどうしてもぬるくなっちゃう。

でも氷が入った麺つゆはキンキンに冷えてて美味しかったとのこと。

この夏は大活躍してもらおう~

 

 

 

ちょっと高いかな~と思ったけど、冬は温かいものを入れるのに使えるから、きっと元が取れるはず。

 

 

そして

 

せっかく美味しく食べてもらったこの日のお弁当、スープジャーは持ち帰ってきたけど、それに気をとられて、お弁当箱本体は学校に置き忘れ・・・男子あるある。週末をはさんでしまい、持って帰るのは月曜だよ・・・^^;

 

 

 

さて楽天お買い物マラソンスタートしてます。

最近は北欧食器も滅多に買えなくなっちゃったけど・・・学費と食費がかかりすぎて

見て回るだけでも楽しいです♪

日用品中心に参戦したいと思います。

皆様良いお買い物を♪




にほんブログ村テーマ北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ
にほんブログ村テーマこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ楽天買いまわりのオススメはコレ♪
にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感
にほんブログ村テーマワーキングマザー


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





 

長男16歳の誕生日、忙しくても手作りデザートでお祝いできる優秀北欧アイテム

少し前ですが、長男が、16歳の誕生日を迎えました。

我が家が授かった初めての赤ちゃんを、無我夢中で育ててもう16年・・・早いなあ。

 

高校生活も順調のようです。

中学のときまで頑張っていたサッカーは辞めて、テニス部に入ると言い出しました。

そうかあ、テニスもいいね、楽しんで頑張ってくれたらいいな、そう思って2週間ほどたったある日。

 

「俺テニス部辞めるから」

「えっ! そしたら部活どうするの?」

「ボーカルが足りないって言われてるんだよね・・・」

「はぁ?!」

 

 

私も夫もびっくり汗

バンドを組むことになったんだそうです・・・

今まで音楽関係の習い事など一切したことはなく、楽譜も読めないのですよ?

予想外の展開。

 

結局ボーカルは他のメンバーが担当することになり、

長男はキーボードに落ち着いたようですが、当然キーボードなど持ってもいないし。

 

そういう話を廃品回収ついでの井戸端会議でやっていたら、

同じマンションの方が、使っていないキーボードがあるから良かったら使って、と。

その日のうちに我が家にキーボードが到着。

持つべきものはママ友ネットワーク。

 

まあいつまで続くか大いに疑問が残るところではありますが、

学校生活、勉強ばかりではなく、いろんなことにチャレンジして、友達増やしていければ、それで良いとしましょう。

 

誕生日プレゼントは何がいい?と聞くと、「カネ」だそうで^^;

下手に物を買うともっと高くつくので、金一封でおさまりました。

自転車が欲しいとか言い出す

 

平日だったので、ケーキを作る気力もなく、どうしようかなあと思ったら、

そうだ!我が家にはこういうときのための、とっておきのアイテムがあるではないか。

 

カステヘルミの大きめボウルで、オレンジのムース♪

カラフルなキャンドルは、仕事帰りにキャンドゥでゲット。

オレンジジュースと生クリーム、ヨーグルトと砂糖を合わせてゼラチンで固めただけ。

泡立てもいらないし、カットする必要もない。

ナパージュは冷やしすぎて失敗~

 

 

 

 

イチゴが終わった時期なので、オレンジとグレープフルーツで。

オレンジを薄くスライスし、外から断面が見えるように。

 

 

 

 

 

 

普段はサラダや和え物を盛ったり、使用頻度かなり高いです。

きれい目の大きなボウル、一つあるとほんとに便利♪

 

 

 

あとはイオンの(汗)ローストビーフなどでちょっといつもより豪華な夕飯に。

・・・あっという間に食べつくしたためテーブルフォトはありません・・・

 

 

あと4年もすれば、長男は大人の仲間入り。

いつまで誕生日のお祝い、してあげられるかなあ。

 

小林麻央さんのブログの言葉に思います。

 

いくつであっても、今健康であっても、いつこの世を旅立つ日が訪れるのか、誰にもわかりません。

大事なことは、常に前向きに日々を力強く生きていくこと。

自分に子どもがいるのなら、持てる愛情をしっかり伝えていくこと。

この世で生きていくすべを、人生の先輩として一つでも多く授けていくこと。

 

私もあと10年で、私の母が亡くなった年齢となります。

その頃には、三男も成人、私の母業も一つの区切りを迎えます。

 

後悔しない十年にするために、まだまだ、がんばらないとね。




にほんブログ村テーマ北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ
にほんブログ村テーマこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ楽天買いまわりのオススメはコレ♪
にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感
にほんブログ村テーマワーキングマザー


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





2017-06-25 | Posted in PHOTO, クッキング, 子育てNo Comments » 

 

お弁当作りにも、ティーマ & 楽天スーパーSALE 2017.6

お弁当作り生活3か月目。

朝は少しでも楽をしたいので、お肉類は買ってきたら下味を付け小分けして冷凍、使う日の朝に調理、というパターンがほとんどです。

でもハンバーグは朝焼くのも冷ますのも時間がかかるので、焼いてから冷凍しています。

夕食にハンバーグを作るときは、半分くらいお弁当用に。

分量は、合いびき肉1キロ!パン粉2カップ&玉ねぎ2個&卵2個&塩コショウ気持ち多め、ごくごくシンプルです。

 

P1040610

小さ目ハンバーグに、ピーマンに詰めたやつ、それからナスはさみ焼。

こういうとき便利だなあ、と思うのが焼き菓子用のクーラー。

愛用しているのはホールケーキ用で、下に敷いているお皿は26センチのティーマなんです。

お料理用の長方形のバットや焼き網もあるけれど、それだと、食洗機にちょっと入れづらい。

でもお皿だときれいに洗えるので、後片付けが楽なんですよね。

26センチのティーマは、大きいなあと思うけれど、こういうとき大活躍です。

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イッタラ ティーマ 26cmプレート
価格:1680円(税込、送料別) (2017/6/12時点)

我が家には、26センチプレートだけで11枚あります。

 

 

 

 

もちろん、ワンプレートランチなどにも便利に使えます♪

イデールさん激安!

 

 

 

 

 

P1040612

クーラーに載せておくとすぐ冷めるので、一個ずつラップでくるみます。

それからさらに、チャック付のビニールにまとめ、冷凍保存。

朝は、電子レンジであっためるだけ♪

そういうときも、小さ目のティーマプレートがたくさんあるので、加熱用にも多用しています。

 

 

ティーマと出会ってもう6年。

フル活用しているので、細かな傷もたくさん入ってしまっているけれど、まだまだ長く使いたい、今でも大好きな食器です。

 

→ 過去記事 は じ め て の Teema!
うちのティーマ記事どっさり

 

 

 

 

そうそう今週は楽天スーパーSALEですね。

今回は前日から東京一泊で、ゆっくり買い回りの準備ができず、バタバタしそうな感じ。

とりあえず、エントリーぽちっとするだけの、抽選に参加しておきました。

 

 

 

 

20170617SS

これ今回初めて?

事前に参加すると、今回のSSに間に合うように1万ポイントプレゼント。

抽選で100名様。当たるといいな~

過去記事 → 我が家の過去のスーパーSALE戦績

 

 

 

 

 

本当はゆっくりおススメ商品などご紹介したいんだけれど・・・

全然時間が足りな~い!

ではでは、お仕事行ってきます!




にほんブログ村テーマ北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ
にほんブログ村テーマこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ楽天買いまわりのオススメはコレ♪
にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感
にほんブログ村テーマワーキングマザー


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





 

新学期、男子弁当スタート

四月に入ったと思ったら、もう半ば・・・

長男と次男の入学式も、無事に終わりました。

恒例の役員決めも、手を上げてくださる素敵ママがいてホッ

 

お弁当作りも、週末に大量に下ごしらえ&作り置きをしていたので、

思っていたよりだいぶラクでした。

 

lunch

 

心がけていることは、生ものを入れないこと。

彩りにレタスやきゅうりなどを入れるときれいだけど、

朝早く作って、どんな状態で保存されているか疑問なので、

傷みやすい生野菜は心配。

なので、ブロッコリーやほうれん草など、加熱した野菜を小分け冷凍して、

いつでもさっと使えるようにしてみました。

 

 

お弁当にも入れられるというカツ丼も作ってみたけど、

卵にはかなりしっかり目に火を通しました。

夏はそれもやめておこうかな。

あとは諸先輩方のレシピやブログなどを参考にさせていただきました。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

男子ガッツリ元気弁当 [ 牧野直子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

以前も紹介しましたけど、かなり使える本です。
レシピだけじゃなく段取りや下ごしらえなどすごく参考になります。

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドーンと元気弁当 [ 小林ケンタロウ ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

この本はかなり前から愛読中。
どんなお弁当が喜ばれるのか、男子の視点から書いてあって、
そうかこれでいいのかと納得できる。
もう何度も読み返しています。

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小林カツ代のたのしいお弁当 [ 小林カツ代 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

でも私にとってのお弁当の本はやっぱりコレ。
もう30年近く前に発売された本ですが、
きっとこれから30年後も持っているであろう本です。

 

 

 

 

 

お弁当箱はこちらの三種を使い分け。

 


とにかく洗いやすい。
パッキンなし。箸箱なし。角なし。
でも平べったいので、ギュウギュウ詰めになっちゃいます。

 

 

 


初曲げわっぱ。
いいです。レビューにある香り?もほとんど気にならない。
量もちょうど良いみたい。

 

 

 

 


丼ものやのっけ弁当用にはこれを。
底面がカーブしていて、持ちやすいとのこと。
麺類にも良さそう。

 

 

ちなみに、どのお弁当箱も、最初に紹介した、

洗いやすいお弁当箱に付属の保冷バッグに、

ちょうど良い感じで入ります。

それと、テレビの裏技で知った、

「表面にラップをかけておくとずれにくい」を実践中。

本当にずれないそうです。

 

さて、今週から朝課外が始まるので、もっと早く作らないと・・これからが本番かな。

お弁当作りのみなさん、がんばりましょう♪




にほんブログ村テーマ北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ
にほんブログ村テーマこれは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ楽天買いまわりのオススメはコレ♪
にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感
にほんブログ村テーマワーキングマザー


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





2017-04-16 | Posted in クッキング, 子育てNo Comments »